2008年09月15日

自家製梅酒で、自家製いちじくのコンポート

母と叔母、私の3人の素人が勤しむ、日曜日限定の畑仕事
夏野菜が終わって、今は、大根や白菜、蕪等の種を蒔き終ったところです。
本日、めでたく大根の可愛らしい芽が・・・  
ニンニクの栽培は私が担当です。土をかぶせて、1ヶ月にいちど、たっぷり肥料を与えます。




今の時期のように、収穫物が何もない時の為に・・・と、畑の先生が、畑の隅に植えてくれたいちじくの木。
今まさに収穫期・・・毎週、大豊作です。

足の速いいちじくを使って、保存食・・・コンポートを作ってみました。

あいにく、飲み残したワインも、これから開ける予定のワインもなかったので、自家製の梅酒で。
もちろん、我が家ではなく、伯母・・・の自家製ですが




作り方は、至って簡単。しかも、適当。

綺麗に洗って、皮をむいたいちじくを、ホーロー製のお鍋に並べます。
むいた皮を、お茶パック等に入れて一緒に煮込むと、綺麗なピンク色に仕上がります


ひたひたに梅酒を注いで、中火にかけて。沸騰してきたら弱火にして、あとはひたすら煮込むだけ。
お鍋の大きさに切って、中心に穴をあけたクッキングシートを落とし蓋に。
時々、スプーンで煮汁を回しかけながら、ことことことこと・・・
いちじくが、透き通った感じになるまで・・・40分くらいでしょうか。



仕上げに、レモン汁を大さじ1程加えて全体になじませたら、あとはそのまま冷ますだけ。

冷めたら、煮沸消毒した瓶に入れて冷蔵庫へ。



梅酒によりけりですが、ちょっと甘めのコンポートが完成しました。

ケーキやパンに入れる時は、加えるお砂糖を調節して・・・
生で食べるより、コンポートにした方が好きなんです。食べやすいし・・・
posted by しんさん at 11:51 | Comment(0) | 保存食・調味料・常備菜等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。