2008年09月08日

梨たっぷりのパウンドケーキ

今週も、お弁当作りの始まりです。

本日は、梨にいちじく、ドライフルーツ・・・果物いっぱいのお弁当です。お菓子が主食のお弁当・・・主食は、梨たっぷりのパウンドケーキ。
頂きものの、大きな大きな梨を、丸っと1個入れて。
もちろん、わずかながら、おからも入れて・・・ダイエット精神は健在。
ややヘルシーな梨たっぷりのパウンドケーキ・・・本日の主食です





まずは、レンジを使って、梨を簡単なコンポートに。
皮をむいて薄く切った梨を、レンジOKのボールに入れます。
ここに、お砂糖を大さじ3加え、ラップをして、500Wのレンジで6分程加熱・・・と、行きたいところですが・・・本日はお砂糖の代わりに、飴を数個。
お出かけの時に、ひょいっと摘まんで行けるように、玄関に置いてあるキャンディーボックス・・・

ちょっと油断していたら、この夏の暑さで溶けてしまっていたんです

溶けて、袋にくっついてしまった飴さえも捨てられない貧乏性・・・でも、意外と美味しいコンポートになりました。
ミルクの国に、レモンのど飴・・・
ちゃんぽん(?)でも大丈夫
溶け残ってしまった飴も、熱いうちに梨の下に埋めておけばそのうち綺麗に溶け切ってくれます。

さて、パウンドケーキを作ります。

粉系は、ホットケーキミックス200グラム、おからと米粉を合わせて150グラム。
おからは、いつものようにラップなしで、レンジで1分加熱→ほぐして更に1分加熱して乾煎りをしておきます。
乾煎りをしてからのおからが、45グラム程だったので、米粉は100グラムちょいに。
これらを、全部ビニール袋に入れて、軽く空気を入れてから、口をしっかり持って上下に振り混ぜて、空気を含ませておきます。
ちなみに、米粉なしでおからだけでも・・・更には、おからなしで、ホットケーキミックスだけでも、もちろん作れます。粉が350グラムあればOKなんです


パウンド型に、薄くバターを塗ってから小麦粉をはたき、パラフィン紙を型に合わせて敷いておき、底には、梨のコンポートを敷き詰めておきます。
無塩バター40グラムは、レンジで加熱して溶かしバターに。
オーブンは、180度に予熱しておきます。


まずは、大きめのボールに、卵2個を溶きほぐし、お砂糖大さじ1を加えて、ひたすら泡立て器で混ぜ続けます。全体が、もったりするくらいまで、ひたすら頑張ります。
ここに、梨のコンポートのシロップと牛乳を、合わせて100CC加えます。
結構たくさんのシロップが出来るので、牛乳はほんの大さじ1程度になります。

さらに、レモン汁大さじ1も加えて、しっかり混ぜ合わせます。

ここに、合わせておいた粉類を加えて、切るようにさっくり混ぜ込みます。
最後に、溶かしバターを加えて、生地に混ぜ込みますが、ケーキ型の底に敷いた梨のコンポート・・・余っていたら、ここで、刻んで生地に混ぜ込んじゃいましょう。

ケーキ型に流し込んで、型の底を数回打ち付けて空気を抜いてから、180度に予熱したオーブンで40分。
こんがりと焼き上げて、熱いうちに型から出して、網の上で冷ましておきます




さて、梨たっぷりのパウンドケーキが主食の本日。
副菜もフルーツたっぷりで参ります
いちじくと生ハムのサラダ。そして、ドライバナナと人参のサラダです。

いちじくには、クルミのドレッシングを合わせてみました。
刻んだクルミ、オリーブオイル、お塩、黒コショウにレモン汁少々を混ぜ合わせて。お水にしっかりさらして辛味をとったスライス玉ねぎを、ここに加えて、しっかりと和えます。
クルミドレッシングに和えた玉ねぎと、皮をむいて4つに切ったいちじくを、生ハムで巻いて出来上がり

ドライバナナは、先日のタイ旅行で買ってきたもの。
薄っぺらいバナナが、半生状態で・・・味は、まさにバナナそのもの。
こちらは、レーズンと人参を合わせてみました。
人参は、千切りにして軽くレンジ加熱しておきます。
ぬるま湯に浸して、軽くふやかしてから水を切ったレーズン、オリーブオイル、お塩、レモン汁少々を混ぜ合わせて、人参を和えます。
これを、ドライバナナで巻いて、巻き終りの箇所にピックを刺してから、切り分けて出来上がり。

お弁当の副菜・・・と言うより、完全にワインのおつまみかオードブルですな、こりゃ





主食に副菜が、フルーツときたら、ここで悩むのがスープ。
悩んだ結果、ヨーグルト風味のキノコの冷製ポタージュとなりました。
げっ!と思うのは当然・・・
作っている本人も、自分のお料理センスを問いたくなりましたから・・・
でも、これが、また意外と・・・本当に意外と美味しかったんです。ホンと、意外です。

まずは、いつものように潰したニンニク(1片)→薄切り玉ねぎ(1/4個分)の順に、弱火でじっくりと炒めます。本日は、オリーブオイルを使いました。
ここに、しめじ1/4パック、えのき1/4株、ベーコン1枚を加えて、更に炒めます。
全体がしんなりしてきたら、ひたひたのお水とコンソメスープの素1個を加え、更にヨーグルト大さじ3を加えて、分離しないように弱火で1、2分さっと煮たら火から下ろします。
牛乳少々を加えて、ハンドミキサーでミキシングします。
再度火にかけて、牛乳を加えてお好みの濃さにのばして、塩コショウで出来上がりです。
オクラと、オリーブオイルをトッピング。冷たく冷やしてどぉぞ



主人が大好きな、お菓子が主食のお弁当。
フルーツもりもりで出来上がりです


梨をたっぷり使ったパウンドケーキ。溶けた飴でコンポートにして・・・うん、自己満足。
ただ、普通コンポートを並べるのって、パウンドケーキの底じゃないですよね、表面ですよね・・・
焼き上がって、型から出す時に気付いた私

副菜は、フルーツサラダ2種。完全に白ワインのおつまみです。

本日のスープは、久しぶりの変わり種。
キノコとヨーグルトの冷製ポタージュです。
本当は、シイタケも数個入れる予定だったのですが、入れ忘れです。
でも、入れないで正解だったかも。意外な美味しさです。

『お菓子が主食って嫌じゃない?』・・・問う私に、
『何で?僕好きだよぉ』・・・と、にっこり笑った主人・・・よかった、器の大きな人で



おまけ
いくら器の大きな主人でも、やっぱりお弁当に生ハムは、普通ちょっと危険・・・

主人の職場は、クーラーがんがんだと聞いておりましたが、やっぱりそれでも・・・と、本日は大きな保冷剤を一緒に。
まだまだ日中は暑いですね・・・
posted by しんさん at 11:24 | Comment(0) | お弁当日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。