2008年09月05日

モロヘイヤたっぷりの米粉団子

本日の主食は、度重なる失敗作にも臆することなく、性懲りもなく・・・またまた米粉を使って。
私が作る、粒の粗い自家製米粉・・・比較的加熱時間が短くて、180度位の低温でお料理する
クッキーやケーキには向かないんだ・・・ということにようやく気付きました
そこで、本日は、レンジで加熱した上に、焼いてやるぅ!と。お団子にしてみました

ピューレ状にしたモロヘイヤをたっぷり加えて、よもぎ団子のような、モロヘイヤ入り米粉団子。
お昼になっても、もっちもちの食感です




材料は、米粉70グラム、片栗粉35グラム、お砂糖10グラム。
さっと茹でて水気を切ってから、ハンドミキサー等でピューレ状にしたモロヘイヤ(半束分)と一緒に、レンジOKのボールに全部入れて、ぬるま湯を150CC程加えます。
よく混ぜ合わせてから、ラップをしてレンジへ。
500Wで、5分ほど過熱します。


これを、お餅をつくように、すりこ木等でしっかりとつきます。
最初は、しゃもじで。全体がなんとなくまとまってきたら、すりこ木を使って。
生地がくっつくので、しゃもじやすりこ木をお水でぬらしながら、頑張ってひたすらつきます。


生地がお餅状態になり、手で触れるくらいの熱さになったら、手をお水でぬらしながら、一口サイズのお団子に丸めます。
アルミホイルの上にクッキングシートを敷いて、丸めた生地を並べて、半分はそのまま。
半分は、ハケでだし醤油をぬって、オーブン又はオーブントースターで焼きます。
お醤油のよい香りがしてきたら出来上がり


だし醤油を塗った方は、串に刺して海苔を巻いてお弁当箱へ。
そのままの方は、おかずカップに入れて、甘いみたらし餡をたっぷりかけて。

みたらし餡は、お醤油大さじ1と半分、お砂糖大さじ2、お水
120CC、片栗粉大さじ1、みりん少々を全部お鍋に入れて。
しっかりとかき混ぜてから、中火で粉っぽさがなくなって、とろみがつくまで煮詰めるだけ。
耐熱性のボールに入れて、ラップなしでとろみがつくまでレンジ加熱しても。





副菜は、まるでしし唐のような、自家製細々ピーマンを使って。
細いピーマンに、無理無理マッシュポテトを詰め込んで、スタッフドピーマンにしてみました。





ピーマンは、頭の部分を切り取って、ワタと種を取り除きます。
こんな時、長爪って便利
ピーマンの空洞に詰めるマッシュポテトに加える野菜は、みじん切りに・・・みじん切りじゃないと、この細々ピーマンには、詰められないんです


じゃが芋は、皮つきのままレンジで軟らかく加熱してから、皮をむいて潰しておきます。
ここに、みじん切りにしたシイタケと人参、ツナ、マヨネーズ少々、だし醤油を加えて混ぜ合わせて。
人参は、面取りした切れっ端の部分を、さっとレンジ加熱してからみじん切りにしたもの。

余ったマッシュポテトは、人参の上にも・・・
人参は、輪切りにして面取りしてから、レンジで加熱して、片面に軽く小麦粉をはたいてから、マッシュポテトをこんもりと盛ります。

これらを、オーブン又はオーブントースターで、こんがりと焼き上げて出来上がり。




本日のスープは、久しぶりにゼラチンを加えてジュレタイプに。
梅干しが入った、さっぱり中華風の具沢山ジュレスープです

ナスは、お水に浸けてアクを抜いてから斜め切りに。ふんわりラップをしてレンジ加熱し、ザルにあげておきます。
ごま油で薄切りにした玉ねぎを炒めて、透き通ってきたら、お水400CC程を加えて。
沸騰したら、顆粒の鶏がらスープの素小さじ2、ウェイパー小さじ2、お酒少々を加えて味付けを。
梅干し数個と、ザルにあげておいたナスを加えたら、味をみてお好みでお醤油を。
ついでに、副菜で使ったピーマンや人参の切れっ端も加えて。
さっと火を通したら火からおろして、
ゼラチン(2、5〜3グラム程)を加えます。
ゼラチンを加えるときは、完全に溶けるよう、お玉いっぱい分のスープを別容器にとり、ゼラチンを振り入れ、完全に溶かしてからお鍋に加えます。
仕上げに、さっとごま油をたらして、オクラを。
お昼まで冷蔵庫に入れておくと、とろりとしたジュレスープの出来上がりです。



お餅好きな主人が喜びそう・・・
本日のお弁当出来上がり

主食は、米粉で作ったお団子2種。モロヘイヤたっぷりです。
みたらし団子と、お醤油味のいそべ巻き風。

副菜は、マッシュポテトをたっぷり詰めたスタッフドピーマン。
おまけで人参にもこんもりマッシュポテトを。

本日のスープは、梅風味の中華風ジュレスープ。
ナスに人参、玉ねぎ、オクラ、梅干し・・・具沢山です。

タイ旅行から帰って、主人の体重増加に目を見張ってから、早2週間・・・
今回は、なかなか体重が元に戻らず、やや焦り気味・・・ならいいんですが、器の大きな(?)主人は、相変わらずでんっと構えております
最近、頭をかすめる疑惑の影・・・なんで、このメニューで太るの???



おまけ
本日スープに使った梅干し・・・
食事にお伺いすると、帰り際に必ず何かを持たせてくれる、フレンチ屋さんのマダムからの頂き物。
紀州は三幸農園さんの、三幸梅の小梅干し。
その名のごとく、直径1.5センチ位の、小さな小さな梅干し。
これがまた、果肉がふっくらやわらかくて、酸っぱいながらも甘くって・・・美味しいんです。
2、3個お口に放り込んで、もぐもぐっと
小さすぎて、種を取ることは出来ませんが、スープの具にもぴったりです。
posted by しんさん at 11:25 | Comment(0) | お弁当日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。