2008年08月29日

チーズとドライフルーツのサンドイッチ

旅行帰りで、すっかすかの冷蔵庫・・・お買い物に行かずに、あり合わせで作るお弁当も、
ようやく本日でひと段落。
そんな、本日の主食は、サンドイッチです

旅行に行く前に、妹が買ってきてくれた、フルーツシリアルたっぷりの天然酵母ハードパン。
大好きな、関にあるパン屋さん、ペイザンさんの売れ筋パンのひとつ。

ワインのお供に・・・と、買っておいた白カビタイプのチーズ、ブリー。
そして、タイで買い込んできたドライフルーツ。

この、相性ばっちりの組み合わせで作るサンドイッチ・・・本日の主食です。





パンは、チーズゾーンとフルーツゾーン・・・切れ目をふたつ入れておきます。
適当に切ったブリーと、パイナップル、マンゴー、パパイヤのドライフルーツを、挟み込むだけ。
チーズの塩気と、フルーツの甘味・・・この組み合わせ、好きなんです





さて、主食をぱぱっと作ったところで、本日の副菜です。
グリルした野菜を、ヨーグルトとクルミのドレッシングで和えただけの、これまた簡単なお料理。
ただ、この主食と副菜の組み合わせ・・・どぉ見ても、お弁当でなくて、軽めの白ワイン


カボチャ、ゴーヤ、ニンジンは、それぞれ5ミリ程度に切って、クッキングシートを敷いた鉄板に並べます。ゴーヤのワタは奇麗にとって。
刷毛を使って、ごま油を、表面に薄くぬってから、オーブンに。
200度で、20分程。
予熱なしで、適当に焼いちゃって大丈夫。
火が通ればいいんです

クルミとヨーグルトのドレッシングを作ります。
クルミは、オーブンでさっと焼くか、お鍋で乾煎りをして、軽く焦げ目をつけて、ざっくり刻んでおきます。ここに、マヨネーズ大さじ3、ヨーグルト大さじ2、お塩少々、そしてたっぷりの黒コショウを。
しっかりと、混ぜ合わせてから、グリルした野菜を和えれば出来上がり。

最近、主人お気に入りの、ちょっと酸味のきいたヨーグルトドレッシングに、クルミの香ばしさを
加えてみました。
黒コショウを、たっぷり使うのがミソ




本日のスープは、副菜で使った人参の切れっ端も使って。
たっぷり人参とじゃが芋のポタージュです。
人参は、適当に切ってから、ラップをしてレンジで軽く加熱しておきます。

本日は、サラダオイルで。
潰したニンニクひと片→薄切り玉ねぎ1/4個分の順に、じっくりと弱火で炒めたら、薄切りにしたじゃが芋を加えて。じゃが芋は、小さめのものを1個。

全体に油がまわったら、ひたひたのお水と、コンソメスープの素を加えて、じゃが芋が軟らかくなるまで。
最後に、レンジ加熱した人参をたっぷり加えてさっと火を通したら、火からおろして、牛乳少々を加えてハンドミキサーで滑らかにミキシングします。
人参は、約1本半。たっぷり使ってみました。
再度、火にかけて、牛乳を加えてお好みの濃さにのばしたら
出来上がり。
人参の葉っぱで作った手作りジェノベーゼと、粉チーズをトッピング。



乏しい食材と戦ったこの3日間。
本日の苦し紛れのお弁当、出来上がり


主食のサンドイッチは、チーズとドライフルーツで。
いわゆる、甘・辛の法則で、相性ばっちりです

そんな主食に合わせて、ヨーグルトソースで和えた副菜。
クルミと黒コショウがアクセントになって、意外とゴーヤにも合うんです。
カボチャと人参、ゴーヤの、ヨーグルトソース和えです。

本日のスープは、人参たっぷりのポタージュです。
じゃが芋を入れると、人参だけの時より、コクのあるポタージュに。

食材の買い出しを拒否したここ3日間。
お陰で、冷凍庫の中が、随分とすっきりしました。

お土産もほぼ配り終えたし、大きな大きなスーツケースもきっちり片付けたし・・・
日曜日に朝市に行って、お買い物をしたら、いよいよいつもの生活に。
また来年、オリエンタルホテルのスパに、夫婦揃って行けるように、気を引き締めないと。



おまけ
さぁ、野菜室、冷蔵庫ともに、いよいよ何もなくなったぞぉっ!という状況だったここ数日間。
いえ、お買い物に行けばいいんですが、食材整理だと思って・・・


でも、こうなると、不思議とどこからともなくやってくる頂き物・・・
ビニール袋いっぱいのナスとゴーヤが、我が家のすっかすかの野菜室を満たしてくれました。
今週も、今日でお弁当作りはひと休み。
日曜日には、畑の帰りに、久しぶりの朝市に行って、満タンの野菜室を再び・・・

posted by しんさん at 10:41 | Comment(0) | お弁当日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。