2008年08月22日

高野豆腐がクラフト。ヘルシーピザを主食に。

昨日のガレットで、作り置きの米粉を、ほぼ使い果たすことができました。
そんな本日のお弁当。主食は、トマトソースたっぷりのピザです。

ピザの台、クラフトは、キッチンの天井から、ぶらぁ〜んとぶら下がっている頂き物の手作り凍み豆腐。
木綿豆腐を、雪の降る真冬に、乾燥させて作る東北地方の保存食・・・高野豆腐と同じですね

さすが保存食・・・もぅ何ヶ月もぶら下がっておりますが、そろそろ使い切ってしまおうと。

本日のピザで、手作り凍み豆腐・・・使い切りです。
色々楽しませてもらいました。
それにしても、ワラだけであの軟らかいお豆腐を固定するこの発想・・・ここに感動です。




以前、大量に収穫したトマト。使い切れない分を冷凍保存しておきました。
冷凍トマトを使って、レンジ加熱するだけの簡単ピザソースを作ります

ニンニク1片と、玉ねぎ1/4個をみじん切りにして、レンジOKのボールに。
ふんわりラップをして、500Wのレンジで2分加熱します。

ボールをレンジから一旦取り出し、ここに、皮をむいてざっくり刻んだトマト(1個分)を加えて、更に2分レンジ加熱します。これ以降は、水分をとばしたいのでラップはなしで。

更に、ケチャップ(大さじ2)、ハチミツ(小さじ1)、コンソメスープの素(半片)を加えて、2分加熱。


最後に、お醤油を小さじ1加えて、2分加熱。
ハンドミキサーでミキシングして、お好みで塩コショウして出来上がりです。加熱したてはとっても熱いので、気をつけて・・・

あれば、パセリのみじん切り等を加えて。
我が家は、乾燥させた人参の葉っぱですが・・・
出来たては、さらっとしていますが、冷めるととろみがついて、立派なピザソースに。



高野豆腐は、ぬるま湯に浸けて軟らかく戻してから、水気をしっかり絞って厚さを半分に。
まな板の上に置いた高野豆腐を、菜箸2本ではさんで、菜箸の幅に沿って包丁を少しずつ動かして切ると、均一に切れますよ

クッキングシートを敷いた鉄板の上に、高野豆腐を並べて、オーブンのトースト機能でかりっとトーストします。パンをトーストする時と、まったく同じ感じで。

かりっとした高野豆腐に、ピザソースをぬっていきます。
1度ソースをぬって、ソースがしみ込んだらもう1度。たっぷり2度ぬりします。

その上に、お好きな食材を。
本日は、相変わらずナスを。手を替え品を替え、毎日食べています。
ナスは、斜めに切って、水に浸けてアク抜きをして水気をしっかり拭いてから。
さらに、細切りにしたピーマンを上に。
具をのせたら、もう一度ピザソースをたっぷりぬって、チーズをのせてオーブンへ。

トースト機能で数分・・・チーズがとろっとして、美味しそうな焦げ目がつけば出来上がり

今回、我が家の冷蔵庫にあったのが、スライスタイプのチェダーチーズだったのでこれを使いましたが、もちろん普通のとろけるチーズでOKです。




副菜にもナスを使います。
薄切りナスの中心には、ポテトサラダがたっぷり

ナスは、皮つきのまま輪切りにして、アク抜きをしてからレンジで軽く加熱しておきます。
底のないセルクルタイプの型に、側面にクッキングシートを沿わせてから、底と周囲にナスを並べて。
真ん中に詰めるポテトサラダは、顆粒のおでんの素を使って味付けをしてみました。


じゃが芋は小さめのもの1個。皮ごとレンジ加熱してから、手で皮をむいて潰しておきます。
みじん切りの玉ねぎを大さじ3、レンジ加熱して刻んだ人参を大さじ2、刻んだ茹で卵1個分を、潰しておいたじゃが芋に加えて、マヨネーズ大さじ1と、顆粒のおでんの素小さじ2を加えて、よく混ぜ合わせます。

これを、セルクル型に並べたナスの中央に、たっぷりと詰め込んでオーブンへ。

焦げ目が付けば出来上がりです。
クッキングシートのお陰で、つるっと取り出せます。
おかずカップに入れて、お弁当箱へ。




本日のスープは、冷凍コーンと里芋のポタージュ・・・になる予定だったのですが。
何分、本日使った我が家の野菜室、最後のナスは・・・ゆうに40センチはあろうかという巨大なナス。
主食に使い、副菜に使い・・・それでも、まだまだ使い切れなかったので。
本日のスープは、ナスと里芋のポタージュとなりました。
ついでに、ほんのスプーンいっぱい残った副菜のポテトサラダも入れて。

サラダ油で、潰したニンニク→薄切り玉ねぎの順に、じっくり弱火で炒めたら、薄切りナスも加えて。
全体に油が回ったら、ひたひたのお水とコンソメスープの素1個、冷凍里芋を数個加えて、里芋に火が通るまで煮ます。
火からおろして、副菜で作ったポテトサラダと牛乳少々を加えて、ハンドミキサーでミキシング。
再度火にかけ、牛乳でお好きな濃さにのばして、塩コショウで出来上がりです。

昨日の焼きナスポタージュとほぼ同じ
心の隅で主人に詫びつつ・・・でも、ナスを使い切ったことに若干の喜びを感じつつ・・・



野菜もりもり、ナスもりもり。
本日のお弁当でございますぅ


高野豆腐のピザは、トマトたっぷりのピザソースでなかなか上出来です。
クラフトが高野豆腐なので、チーズたっぷりでも平気・・・かと。

副菜は、毎日ナス料理ばかりでも、美味しく食べてくれる主人に感謝して・・・
ナスを可愛らしく使ってみました。これが私の感謝の表現です

感謝しているというのに、スープもナスです
もぉ、文字通りのあり合わせポタージュです。

頂き物の凍み豆腐、頂き物のナス・・・効率よく(?)どんどん使ってきて、ちょうど本日、金曜日に使い切ることが出来ました。
今日は何を作ろぉか・・・と、毎日考えるのが習慣になっていたので、こうして使い切ると、ちょっと寂しいような・・・野菜中心の生活・・・やっぱり楽しいモノです



おまけ
冷凍トマト・・・奇麗に洗ったトマトを、水気をよく拭いてから、ラップも何もなしで、パット等に並べて、そのまま凍らせるだけ。
凍ったら、ジッパーつきのビニール等にまとめて入れて保存します。

使うときは、丸っとそのまま、ボールにお水を入れて、とぷんっとちょっと浸しておくだけ。
手で、つるっと皮がむけます




べしょべしょになってしまうので、サラダ等には向かない冷凍トマトですが、こうしてソースにしたり、スープにしたり、カレーに入れたり・・・とっても便利な保存法です。



posted by しんさん at 11:42 | Comment(0) | お弁当日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。