2008年06月30日

夏野菜たっぷりの混ぜ寿司

6月も今日で最後・・・
本日の主食は、昨日畑で収穫した巨大キュウリで。
キュウリにトマト、青ジソ・・・夏野菜をたっぷり使ってみました。





簡単料理の食材の、代名詞のようなキュウリ。
本日は、そんなキュウリをたっぷり使って。
ちょっと手間をかけて、混ぜ寿司をキュウリで巻いて
ドレスアップしてみました。



キュウリは、薄く薄くスライサーでスライスします。
横にスライスしたものと、縦にスライスしたもの。
横にスライスしたものは、丸いセルクル型でぬいて、底の部分にします。


合わせ酢は、穀物酢、オリーブオイルをそれぞれ大さじ1ずつと、レモン汁大さじ1弱、塩コショウで。しっかりと混ぜ合わせておきます。

ここに、みじん切りにしたキュウリ、人参、トマト、照焼きチキンを加えて和えておきます。
人参は、さっとレンジ加熱してからみじん切りに。
照焼きチキンは、以前作り過ぎて冷凍してあったもの。自然解凍し、レンジ加熱してから刻みます。

更に、炊き上がったご飯を混ぜ込んで。
ご飯は、我が家では定番の大豆の炊き込みご飯で

ご飯は、すっぱい味付けが大好きな我が家なので、かなり酸味が強いです。
レモン汁を少し減らして、お砂糖等を加えたほうが食べやすいかも・・・です。

お寿司を形成します。
セルクル型に、ラップを敷いて。底に、横スライスしたキュウリを。
縦スライスのキュウリを、側面沿ってに1周させて、青ジソを飾ります。
ご飯を中にたっぷり詰めて、上下を軽く押さえて形を整えて。
そっと抜き取って、粉チーズと粗みじんのトマトを飾って、出来上がり




副菜も野菜たっぷりです。
カボチャとチキンで、青ジソたっぷりの胡麻マヨネーズグリルを。


薄切りにしたカボチャはレンジ加熱して。
他に、人参もあられに切ってレンジ加熱。
チキンは、お寿司で残った照焼きチキンをそぎ切りにして。
アルミカップに盛り付けます。



上にかける胡麻マヨネーズソースは、みじん切りにしたたっぷりの玉ねぎと、マヨネーズ、マヨネーズと同量の牛乳、たっぷりのすり胡麻と、少々のだし醤油を混ぜるだけ。
青ジソの千切りを、たっぷりとカボチャの上に盛ってから、青ジソが隠れるようにマヨネーズソースを回しかけてオーブンへ。表面に焦げ目がつけば出来上がりです。


本日のスープは、コンソメ味の、冷たいジュレ状のスープにしてみました。
焼きナスも入って、具沢山です。

ナスは破裂防止のために、頭の部分を切り取って、オーブンでしっかりと焦げ目がつくまでグリルして、ざっと皮を手でむいておきます。

お鍋にお湯を沸かして、スライスした玉ねぎ、薄切りにしたシイタケ、コンソメスープの基を加えてさっと火を通します。
ここに、ゼラチンを。2人分のスープ量なら、5グラムのゼラチンで十分です。

お玉いっぱい程のコンソメスープを、お鍋から別の器にとり、ここにゼラチンを振りいれます。レンジに数秒かけて、ゼラチンを完全に溶かしてから、お鍋に加えます。

最後に、粗みじんにしたトマトとキュウリを加えて、ちょっと強めの塩コショウで味を調えます。
器に、焼きナスを盛っておき、スープを注いで。
千切りの青ジソと、トマトをトッピングして出来上がり。
お昼まで冷蔵庫に入れておいて、冷たくしてどぉぞ
ゼラチンが多いと、コンソメゼリーに。それはそれでオツなもの。



旬の夏野菜がたっぷり。
本日のお弁当完成です


キュウリの混ぜ寿司は、カラフルなご飯が
キュウリ越しにうっすら見えて・・・なんとなく涼しげ。
お弁当箱に詰めちゃうと見えませんが・・・

副菜は、夏野菜に青ジソたっぷりの、胡麻マヨネーズグリル。
急きょ作った、隙間埋めのさやいんげんは、
茹でたさやいんげんと、粉チーズ、かつお節、だし醤油をビニール袋で和えただけ

本日のスープは、コンソメジュレの冷製スープです。
焼きナスも入って、夏野菜たっぷり。

完全に野菜室の中が、夏野菜にシフトチェンジされた今日この頃。
調味料も、お酢やレモン汁を使うことが多くなってきました。
もりもり食べて、元気に土用を越さないと・・・
ま、結婚してから夏バテで食欲が落ちた・・・なんてことありませんが、我が家は。
二日酔いで食欲が・・・というケースは数回ありましたが




おまけ
週末の我が家で。
久しぶりに大喧嘩が催されました

土曜日の朝、テーブルにはご機嫌伺いのケーキが。前夜打ち合わせで、深夜の帰宅だった主人から・・・

ぷんぷんに怒っていた私は、そんなケーキには手もつけず。
この上なく怒っている自分を、主人にアピール。



でも、美味しそうだったので、こっそり上にのっていたチョコレートだけ・・・素知らぬ顔で、ケーキを元通りに片付ける私。


テレビを見ていても、絶対笑わず・・・そんな時に限って、なべあつとかが出てるンです。
必死で笑いたいのをこらえ、懸命なアピール。

夕方になり、ケーキはと言うと・・・
こっそり一切れ。
でも、ケーキに屈したことを悟られないよう、切り口はこっそり奥のほうに。ささやかな抵抗。

結局、『ケーキ美味しかった?』の、主人の問いで、大喧嘩もおしまい

戦いの幕は閉じられ、仲直りのビールとなりました   あぁ、しんどかった。
posted by しんさん at 11:04 | Comment(1) | お弁当日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログランキングから遊びに来ました

おもしろいブログだったので

コメントしました。

更新、楽しみにしてます。

また、遊びに来ます。
Posted by よっちやん at 2008年07月01日 06:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。