2021年07月06日

甘くないざくざくオートミールクッキー〜ほんのりバジルとチーズの風味

今朝はオートミールクッキーを焼きました。
ミルで粉砕したペコリーノロマーノとフレッシュバジルを生地に混ぜ込んだ、甘くないざっくざく食感のオートミールクッキーを。

20210706 00003.png

小麦粉を使用せず、アーモンドプードルときな粉でつないだオートミール生地です。
甘味のあるクッキーだと思って口に放り込むとびっくりするかも。
当事者である私ですら最初は『ん?』となりましたもの。

20210706 00005.png

本当に甘くありません。
ゆっくり噛みしめていると、やがてチーズの塩味やオートミールその他の香ばしさ、胡桃の食感、バジルの風味が楽しめる、そんなクッキーです。

そして何より主人からは意外なほどの好評価。
いわゆるロカボで低糖質なオートミールクッキー、作り方はとっても簡単ですよ。

20210706 00004.png





◆材料(直径7〜8cmのオートミールクッキーが7枚焼けました)

  • 卵 1個
  • ココナッツオイル 20g
  • 蜂蜜 5g

  • オートミール 85g
  • アーモンドプードル 20g
  • きな粉 10g

  • ペコリーノロマーノ(ミルで粉砕しておきます) 25g
  • 胡桃(粗く砕きます) 20g
  • お塩 ひとつまみ
  • コリアンダーシード 適量

  • フレッシュバジル 適量





◆作り方

  1. フレッシュバジルを電子レンジで乾燥させます。
    洗ったバジルの水気をしっかりとおさえ、キッチンペーパーに挟みましょう。

    20210706 00006.png

    600Wの電子レンジで先ずは1分、その後上下を返して再度キッチンペーパーで挟み1分弱。
    サクサクに乾けばOKです。

    20210706 00007.png

  2. ボールに卵を溶きほぐし、ココナッツオイル(液状)と蜂蜜を加えて泡だて器でよく混ぜます。
    オートミール、アーモンドプードル、きな粉、ペコリーノロマーノ、胡桃、お塩、コリアンダーシードを加え、スパチュラで混ぜ込みましょう。

    全体が何となくなじみ始めたところで、バジルも崩し入れて混ぜ込みます。
    生地を丸め、オーブンシートを敷いた天板に並べましょう。

    20210706 00008.png20210706 00009.png
    20210706 00010.png


  3. 指先を使って出来るだけ薄くのばし、200℃に予熱したオーブンへ。

    20210706 00011.png

    設定温度を170℃にして18〜20分。

    20210706 00012.png

    脆そうに見えますが、熱々の状態で網の上に移しても平気なタフガイです。
    ザクザク食感な甘くないオートミールクッキー、不思議なほどお腹いっぱいになりますよ。

    20210706 00013.png






il-plants125-thumbnail2.gif





昨日だったかな?その前だったかな?
テレビをつけたら、栗原はるみさんがお洒落な小玉ねぎのマリネを紹介されているのを偶然見かけました。

フライパンでじっくり焼いて断面を焦がした玉ねぎをマリネに。
焦がし過ぎちゃいけない、程よい焦がしがカラメルとしてお酢と上手く結びつくの、と彼女。

ベランダに無造作にぶら下がっております自家栽培の玉ねぎ。
ソフトボールサイズの玉ねぎを敢えて選び、オーブンでじっくり焼いて甘酢漬けにしましょうか。
栗原はるみさんのマリネとは似ても似つかぬ全くの別料理となった大玉ねぎのマリネ。




玉ねぎは大胆に厚さ1.5センチ程の輪切りに。
オーブンの天板にアルミホイルを敷き、胡麻油を全体にぬって玉ねぎを並べます。

20210706 00014.png

玉ねぎの断面にも薄く胡麻油をぬり、180℃のオーブンで20分強。

20210706 00015.png

その間に甘酢の準備、お酢 大さじ4・生砂糖 大さじ2弱・お醤油 大さじ1弱・お塩ひとつまみ・鷹の爪を合わせておきます。
端っこがほんのり焦げた玉ねぎを熱々の状態でここに加えて和え、冷めて味がなじめば出来上がり。

20210706 00016.png






玉ねぎのマリネをジャーの底に詰め、その上には塩麴で和えたなまり節。
ちろりと胡麻をひねったら、作り置きしてあるズッキーニの甘酢和え、そしてセミドライミニトマト。
オートミールクッキーに添えるお菜です。

20210706 00001.png





il-plants125-thumbnail2.gif





今朝の主食は久しぶりのへしこ茶漬け。
鯖のへしこをさっと炙って炊き立てご飯の上に。
熱々のお出汁をたっぷり注ぎ、自家製柚子胡椒を添えれば出来上がり。

20210706 00002.png

マリネを拵えた不器量な大玉ねぎのきれっぱし、寄せ集めてバーミックスで撹拌し玉ねぎドレッシングとして有効利用。
朝の納豆に添えます。





寝ても寝ても眠いのは、最近の信じられないような湿気のせいでしょうか。
明日は七夕、主人と初めて会った日、やっぱり雨上がりだったっけ。


illust-raineyday1-thumbnail2.jpg




posted by しんさん at 14:12 | Comment(0) | お弁当、だけどおやつにも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする