2020年10月30日

丸ごとバターナッツのバナナパンプキンケーキ

新型コロナ感染予防の一環として、生鮮食品はオンラインショッピングが基本となりました。
こうなる前から2台あった車を1台にし、無駄を見直し老後に備える方向で準備しておりました我が家にとっては、生活を潤す追い風となった気が致します。

さて。
畑の帰りにたまに実店舗を覗くことはあれど、生鮮食品の調達は今やほぼイオンネットスーパーか産直アウル。
夏にお願いしたアウルさんの夏野菜詰め合わせ、中に可愛らしいサイズのバターナッツかぼちゃがありました。
バターナッツも含め、カボチャとなるとついハロウィンや冬至を想ってしまうのは私だけでしょうか。
明日はハロウィン、今日まで追熟を待ったバターナッツで色合い鮮やかなパンプキンケーキなど。

20201030 00004.png

お砂糖を使わず蜂蜜を使ったパンプキンケーキ。
ちょうど完熟したバナナがあったので、バナナで甘みを補い蜂蜜の量をうんと控えました。
カボチャとバナナ、こんなに相性が良いなんてささやかながら大きな発見。

20201030 00005.png

チーズケーキのような佇まいですが、クリームチーズの代わりに酒粕を使いました。

20201030 00011.png

酒粕、バナナ、蜂蜜で我ながらこんなに美味しく仕上がるなんて。
バーミックスで材料を混ぜるだけなのでとても簡単ですよ。

20201030 00003.png





◆材料

  • バターナッツ 1個

  • 超完熟バナナ 小ぶりなもの1本(正味130g弱)
  • 酒粕 35g
  • 蜂蜜 35g
  • ココナッツオイル 15g
  • 卵 1個
  • ナツメグ(すりおろします) 適量
  • シナモンパウダー 適量

  • 全粒粉薄力粉 15g




◆作り方

  1. バターナッツを綺麗に洗い、先ずはそのままふんわりラップをして2分ほどレンジ加熱します。
    少しやわらかくなったところで縦に2等分し、更にふんわりとラップをして果肉が十分やわらかくなるまで2分弱レンジ加熱しましょう。

    皮を突き破らないよう気をつけながら、果肉をスプーンでくり抜きます。
    天板にアルミホイルを敷き、オーブンシートを重ねた上にふたつ並べておきましょう。
    くり抜いた果肉は115gありました。

    20201030 00006.png

  2. くり抜いた果肉に薄力粉以外の材料を全て合わせます。
    バーミックスで滑らかに撹拌し、全粒粉薄力粉をふるい入れてスパチュラでさっくりと混ぜ込みましょう。

    くり抜いたバターナッツにたっぷりと流し入れ、表面をさっと平らにならします。
    バターナッツが傾かないよう、ふわりと丸めたアルミホイルを枕にして平らに保ちましょう。

    200℃に予熱したオーブン庫内へ速やかに移します。

    20201030 00009.png20201030 00008.png
    20201030 00007.png


  3. 設定温度は少し低めの170℃、じっくり30分焼きましょう。

    20201030 00010.png

    焼きあがったらそのままオーブン庫内で粗熱をとります。
    冷蔵庫で冷やして召し上がれ。
    余った生地のかぼちゃプリン風も楽しみなのです。

    20201030 00012.png







table_s.gif






今まで当然だと思っていたお買い物、今はさておきやがては加齢により色々思い通りにいかないことも出てくることでしょう。
その心構えとしても今の生活は貴重だと思っております。
そして何より、以前に増して我が家の生活が楽しくなっているのも事実。

訳あって、先日初めてメルカリにて出品をし取引が成立致しました。
その時の資金を使い、今まで考えてもいなかった生鮮食品、柚子を調達しました。
そしてこれが素晴らしく高品質な柚子。

しかもお相手がとても良い人。
まさかメルカリで心和むお買い物が出来るとは正直思ってもおりませんでした。

例年以上に大切に使いたい柚子。
皮は当然全て柚子胡椒になりましたが、皮を全てむかれた柚子で今日は柚子ドレッシングを拵えてみました。
柚子ドレッシングで和えたアボカドと高野豆腐のサラダがお昼のお菜。

20201030 00001.png





  1. 皮をむいた柚子を縦半分に切って爪楊枝等で種を取り除き、更に放射線状に切りながら種をしっかり除きます。
    オリーブオイル、玉ねぎ、蜂蜜を加え、バーミックスで全体が白っぽくとろりとするまで撹拌しましょう。

  2. 高野豆腐は熱湯で戻します。
    熱湯に浮かべて約5分。
    そっとすくってたっぷりのお水にとり、優しく押し洗いしてからキッチンペーパーに包んでしっかりと水気を絞りましょう。

    アボカド、レーズン、クコの実、パンプキンシード、塩・黒胡椒と一緒に1に加えて和えれば出来上がり。

    20201030 00013.png20201030 00014.png
    20201030 00015.png






table_s.gif





今朝の主食は久しぶりのへしこ茶漬け。

鯖のへしこをさっと炙りってご飯の上にひと切れふた切れ。
熱々の昆布だしをたっぷり回しかけ、自家製柚子胡椒を添えて召し上がれ。
いくつかある主人の大好物、本当に大好物が多い人です。

20201030 00002.png

主人が今回取り寄せた鯖のへしこは、いわゆる有名どころのそれではない民宿の経営者が手作りで拵えるへしこ。
これが抜群に美味しくて、いつか気兼ねなく外出できる日になったらこの民宿にお邪魔したいと思っております。

さ、月にいちどの歯科検診。
帰宅したら金曜日の宴会が始まります。




2018-06-27T13_23_19-52bb8-thumbnail2-1d2f8-thumbnail2.gif



posted by しんさん at 13:46 | Comment(0) | お弁当、だけどおやつにも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月29日

カボチャとお豆腐の白玉団子〜十三夜のお月見ぜんざい

今日は十三夜。
今年は確か10月1日だった中秋の名月(☆彡)に続く名月、後の月が綺麗に拝めそうな今日は秋晴れです。

お月見だんごじゃないけれど、お月さまみたいな真ん丸白玉団子を拵えましたよ。
甘さをぐっと抑えた小豆餡と一緒にメイソンジャーに盛り付けて、パフェみたいな白玉ぜんざいで名月を想うのも我が家風。

20201029 00006.png

真ん丸白玉団子はカボチャとお豆腐で。
昨日サンドウィッチ用に拵えたほんのり甘いカボチャペーストとお豆腐で白玉粉を捏ねました。
いつものお豆腐白玉に勝るとも劣らぬもっちり食感、そしてずっとやわらか。

ぽってり煮た小豆餡はお砂糖不使用、デーツシロップで甘みを補いました。
そしてふと食べたくなってイオンネットスーパーでお願いした甘栗、栗名月ともいわれる今宵十三夜にはぴったりなトッピングなのではないかしら。

20201029 00003.png

ちょうど柿が半分残っていたので、大好きな柿とヨーグルトの組み合わせは今回断念。
白玉団子のお月さま、それによく似た山吹色の色合いの柿が十三夜の気分を盛り上げてくれます。

ふたつ並んだお月さま、なんだっけ、そんな小説あったわよね。

20201029 00007.png





主人も認める無類の豆好き。
食べたことはないけれど、むき甘栗の小豆バージョンのようなお菓子をどこかで見たような気がします。
おやつのように食べられる、ほんのりお塩を効かせた蒸し小豆を作れないものかと数回チャレンジ致しましたがどれも結果は散々。
やはり小豆は普通に煮るのがいちばん安心。

・・・とは言っても圧力鍋ですが。



小豆を洗い、たっぷりのお水と一緒に強火にかけます。
煮立ったところでザルにあけて茹でこぼせば、それで準備は完了。

圧力鍋に移して全体が十分にかぶる量のお水を注ぎ、加圧すること15分。

小豆の粒が表面から出るかな?出ないかな?くらいに少し煮詰め、お砂糖の代わりにデーツシロップを回しかけましょう。
更にお好みの状態になるまでしばらくことこと弱火で煮詰め、お塩をひとつまみ加えて仕上げます。

20201029 00008.png20201029 00009.png






昨日のサンドウィッチ用に拵えたカボチャペースト(☆彡
ほんの少し残ったこのカボチャペーストを真ん丸白玉団子にリメイクしましょう。

  1. かぼちゃペーストは39g。
    同量 39gの白玉粉とビニール袋で合わせ、すり込むようになじませます。

  2. 白玉粉の粒が残っていても大丈夫。
    何となく全体がなじんだら木綿豆腐 41gを加え、手のひらの親指付け根当たりでのばすようにして捏ねましょう。
    お豆腐は少し控えめに加え、様子を見ながら足していくのが理想的。
    なめらかになった生地を棒状にのばし、14gずつに包丁で切り分け真ん丸に丸めます。

    20201029 00012.png20201029 00013.png
    20201029 00011.png


  3. たっぷりお湯を沸かし、ぐらぐら煮立たせないように火を弱めお団子をそっとお湯の中に。
    ふわりと浮かび上がってきたら一呼吸おいて冷水にとります。

    20201029 00010.png





小豆餡と白玉団子が出来れば準備完了。

20201029 00005.png

小豆餡をジャーの底にたっぷり、その上に柿と白玉団子。
上にも少し小豆餡を盛ったら、白玉団子、むき栗、柿、ローストした胡桃、クコの実やパンプキンシードをお行儀よく並べて出来上がり。

20201029 00014.png






table_s.gif





週末に拵えた三國シェフのコック・オー・ヴァン。
三國シェフ自らが家庭で作りやすいお料理を動画で紹介していらっしゃいます。

その中の特にコック・オー・ヴァンが主人のハートを射止めたようで、そしてそのレシピで拵えた骨付きもも肉のコック・オー・ヴァンが目下のところ彼の大のお気に入りのよう。

鶏もも肉を買ってくると言ってきかない主人を何とか“せせり”で誤魔化そうとも致しましたが、当然断固反対されて気付けば週も後半。
言えばすぐにでも鶏もも肉を買ってきそうな主人をなだめるためにも、今朝強行突破で拵えたコック・オー・ヴァンせせりver.

20201029 00001.png

ほらね、美味しい。
包丁要らず、扱いやすいせせりは私の友なのですから。





  1. せせりは予め室温に戻しておき、お塩・白胡椒を多めにまぶしておきます。
    この工程もビニール袋で楽々お気楽。
    しっかり下味をつけたら、次は米粉を多めにまぶしましょう。

  2. 圧力鍋にオリーブオイルを熱してせせりを一つずつ並べ入れ、しっかりめに焼き色をつけ一旦別皿に取り出しましょう。

  3. 大ぶりに切った人参、厚めに切った玉ねぎを2の鍋に加え、鍋肌をこそげるようにしながら炒めます。
    鍋肌が綺麗になったら包丁の腹でつぶしたニンニク、シメジとマイタケを加えて炒め合わせ、取り出しておいたせせりを戻し入れます。
    ブランデーを加えてフランベしましょう。

  4. 赤ワインをひたひたに注ぎ、トマトピューレ、ローリエ、ブーケガルニを加えます。
    皮をむいたじゃが芋も縦半分に切って加え、加圧すること5分間。

    20201029 00016.png20201029 00017.png
    20201029 00018.png


    必要ならば今しばらく煮詰めて出来上がり。

    20201029 00015.png






スープジャーを熱湯で少し温めてから、出来上がったせせりコック・オー・ヴァンを詰めれば汁気が少なくてもお昼まで熱々です。

20201029 00004.png





ちなみに、こちらが三國シェフのレシピに相当忠実に作った週末のコック・オー・ヴァンです。
主人が毎週末食べたいという、そして私はあまり作る気がないコック・オー・ヴァン。
20201029 00019.png





table_s.gif





あれだけせせりのコック・オー・ヴァンには消極的だった割には、どうしても朝食べたいと主人に懇願されました。
ほんのひと口分を金太郎イワシのお皿の脇に。
主食のしらすご飯との相性など主人にとってはどうでもよいお話なのです。

20201029 00002.png


お月さまが綺麗な十三夜の本日。
最近、我が家ではたいへん積極的に“眠り”向上に努めております。

高品質な眠りを誘うためのBGMにと、前回主人が取り寄せたEuropean SpaのCDはどうも主人には今ひとつ。
諦めない彼が翌日選んだCDはそのままずばり、“入眠サポート 自然音で眠りたい”
昨晩は調子を取り戻したonkyoで早速水の流れる音を聞きながらの就寝と相成りました。

川の流れから始まり、1時間ほど延々と水の流れる音が流れるだけのCD。
ですが最初の川の流れを聞き終わらないうちにふたりともぐっすり。
私はともかく、いつも眠りの浅い主人が感動して今朝は目覚めたようです。





快眠向上計画、ますます積極的になる主人が今までの経験上少々おそろしくもある十三夜の夜なのでございます。



cup.gif




posted by しんさん at 14:06 | Comment(0) | お弁当、だけどおやつにも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月28日

ハロウィンまる食パンのかぼちゃサンド

とっても素敵な食パンを頂きました。
四角でないコロんっと丸い形も可愛らしいのですが、更にその表面のマーブル模様が感動的に可愛らしい手作りのハロウィン食パン。

ふわっと甘い香りのするデニッシュのような手作り丸パン。
あまり興味ないハロウィンではありますが、好奇心がむくむく湧き上がりハロウィンを意識した丸パンサンドウィッチなど。

20201028 00007.png

あ、少々想定外で少々不本意。
断面がもう少しマーブルになるかと期待していたのですが。

マーブル模様の丸食パンでほんのり甘いかぼちゃペーストをたっぷりサンド致しました。
黄色いかぼちゃペーストに真っ赤なビーツがアクセントのマーブル模様になるはずだったのですが・・・

20201028 00006.png

あれれ?な断面ですね。

でも良いのです。
頂いたハロウィンまる食パンが可愛らしいから。

20201028 00004.png

パンの表面をコーティングするバターやマヨネーズの代わりとして、ハイカカオなビターチョコレートを使いました。
パンの際がしっかり縁取りされて、ここは我ながら良いアイデアだったとささやかなご満悦。

ビターなチョコレートに甘さを控えたカボチャのペースト、そして酸味のビーツピクルス、この類の組み合わせが好きなんだなぁ。
肌理の整ったハロウィンまる食パンとの相性も抜群です。
マーブル模様は叶いませんでしたが、うん、味覚的には大満足。

20201028 00005.png






実は少し前まではスナック菓子も食べておりました。
結構な量食べておりました。
それが何がきっかけか、ある日突然食べたいと思わなくなりました。
そのある日が、新型コロナの感染対策を発端とする外出自粛の直前だというのが、素晴らしく私の運の良いところ。
食材はともかく、お菓子はなくともストレスフリーですからね。
ですが唯一、今でもハイカカオのチョコレートだけは常備してあります。
お気に入りの製品のパッケージが最近一新しましたので、何となく以前の古いパッケージのお片付けも兼ねて。
サンドウィッチに初めてチョコレートを使ってみましたよ。

20201028 00009.png






  1. 皮を一部むいて面取りしたかぼちゃを冷凍してあります。
    この冷凍かぼちゃを使って。

    凍ったままふわりとラップをしてやわらかくなるまでレンジ加熱しましょう。
    半解凍になった状態で皮をきれいにむき、後はしっかりやわらかくなるまで。
    皮は厚めにむいて朝食のお味噌汁の一員に。

    十分やわらかくなったかぼちゃをザルに移して冷めるまでおき、しっかりと水気をとばしておきます。
    蜂蜜、ココナッツオイル(湯せんで液状にして加えます)シナモン、極少量のお塩を加え、バーミックスで滑らかなペーストにしておきましょう。

    20201028 00010.png

  2. お鍋にビーツのピクルス液とアガーを合わせます。
    双方極少量。
    よく混ぜアガーを溶かしたら弱火で温め、沸々したところで火を止めビーツのピクルスを加えます。
    バーミックスで滑らかに撹拌しておきましょう。

    20201028 00013.png20201028 00014.png
    20201028 00015.png


  3. まる食パンをスライスし、オーブントースターの網に並べます。
    チョコレートを一部割って適量パンの上に散らし、焼き色がつかない程度に軽くトーストしましょう。

    20201028 00011.png

    パレットナイフでやわらかくなったチョコレートを際ギリギリまで均一にのばし乾かしておきます。

    20201028 00012.png

  4. チョコレートが乾いたところに、カボチャのペーストをポテッっと大雑把に落とします。
    隙間にビーツ、そしてローストしたナッツ類を散らしましょう。

    20201028 00016.png

    菜箸で軽くマーブル状に混ぜてパンを重ねます。
    ラップでぴったりと包み、軽い重石をしてしばらく冷蔵庫でなじませましょう。

    20201028 00017.png

    パンと具がなじんだところでラップごと2等分します。
    マーブル模様、残念。

    20201028 00018.png

    ま、いいか。

    20201028 00003.png






il-plants5-thumbnail2.gif





最近、三國シェフの動画をよく見ます。

もともとは主人が三國シェフのコック・オー・ヴァンを食べたいがため、私の好奇心を刺激する作戦に出たのがきっかけ。
家庭にある材料と調理器具、そして何より簡単な工程で完成するフランス料理を惜しげもなく披露していらっしゃいます。
そして動画の最後が何よりのお楽しみ。

コック・オー・ヴァンは主人の目論見通り週末に実践したのですが、それより何より、私の興味を惹いたのは彼の丸ごと玉ねぎの煮込み。
こちらも週末拵え、大満足致しました。
目から鱗、三國シェフの丸ごと玉ねぎの煮込み、アレンジと言う名の脱線を繰り返しながらすっかり我が家に定着致しております。

とうとうスープジャーに入れてお弁当にも。
オリジナルとは相当異なりますのでご了承を。

20201028 00019.png






  1. 三國シェフ、玉ねぎ皮ごと煮込むなんて発送がすごい。
    確かにこれならば、煮過ぎて玉ねぎが姿をくらますこともありません。

    綺麗に洗った玉ねぎの皮を残して根の部分を程よく落とし、十文字の切れ込みを入れましょう。
    鍋底に昆布を敷いた圧力鍋にお尻を下にして並べ、ひたひたのお水・お塩・もち麦を加えて加圧すること10分間。

  2. すっかりやわらかくなった玉ねぎは、頭の部分を持つだけでつるりと綺麗な実が落ちてきます。
    半分に切ってスープジャーへ。

  3. 残った煮汁にホタテ缶の缶汁・トマトピューレを加えてひと煮たち。
    オイスターソース等で味を調え、水で溶かした葛粉でとろみをつけてたっぷり玉ねぎの上から回しかけましょう。
    黒胡椒を控えめに挽いて出来上がり。

    20201028 00021.png20201028 00022.png
    20201028 00020.png







お揃いのスープジャー、これからの季節ますます活躍することでしょう。

20201028 00001.png





il-plants5-thumbnail2.gif





今朝の主食はしらす蕎麦。
取り寄せた釜揚げしらすをお蕎麦の上にたっぷりと、これが美味しい。

玉ねぎの丸ごと煮こみ、皮ごと煮て大胆にむいた皮の一部はお味噌汁の具に。
とろとろに煮た玉ねぎの表皮近く、食感の悪い部分は流石に使いませんがお味噌汁全体に深みが増します。

20201028 00008.png

昨晩はお酒も控え、早く就寝して今宵の日本酒に備えるつもりでおりました。
ちょと飲みたそうな主人をたしなめ、早々にお風呂を済ませチャックを一話だけ。
さ、予定通り9時前にはウキウキ就寝と相成りましたとその時。

眠りの質向上のため、睡眠音楽の準備をしておりました主人がなにやら難しい顔。
新婚当初、私からの誕生日プレゼントでもありますonkyoのコンポが何やらゴネておりました。
主人が何年も入れっぱなしにしていた(!)MDをonkyo食べてしまったとかで、どうにもこうにも吐き出そうとしない。

主人、ドライバーを手に分解開始。
パジャマ姿で深夜(わたしたちにとっては深夜なのです)のちょと嬉しそうな分解作業。

結局、そのまま何も出来ずもとに戻して就寝に至りました。




朝、一応電源を入れて様子を見る主人。
しばらくすると、onkyoは飲み込んだMDを自然に吐き出していたとか。
めでたしめでたし。



col36-thumbnail2.gif



posted by しんさん at 14:09 | Comment(0) | お弁当日記 〜 市販のパンで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月27日

釜揚げしらすダブル使い、贅沢釜揚げしらすご飯

真っ白なご飯に何を合わせる?
そう聞かれれば、私の答えは多分十中八九“釜揚げしらす”

そんな釜揚げしらすが、産直アウルさんの“新型コロナ復興支援”対象商品となっておりました。
そろそろ新米の取り寄せ時期。
だからという訳ではなく、単に私が釜揚げしらすを食べたかった、うんと沢山食べたかったから、なので即アウルさんに発注致しました。

そして指定致しました昨日の午前中、お待ちかねの釜揚げしらすが届きましたよ。

20201027 00001.png

釜揚げしらす200gって、思いのほか大容量。
しかも届いたのは200gが5パック、これ、なかなかの量ですよ。
スーパーで買う慎ましやかな量の釜揚げしらすとは全く異なる、盛っても盛ってもまだあるそのふくよかなしらすに昨日から私は浮かれっぱなしです。

20201027 00003.png

昨日は解凍したものを手作りのフルフル豆腐に添えて頂きました。
そして昨晩主人にはこう言われました。
『明日の朝は白いご飯ね、白いご飯に合わせてね、釜揚げしらす、ご飯に何も炊き込んだりしないでね』

・・・お料理の権限は全て私。
やってみたかった釜揚げしらすのダブル使い。

20201027 00007.png

昨年漬けてようやく今年リリース致しました、塩味の角もとれた2019年の自家製梅干し。
ふくよかで塩味ほどよい釜揚げしらすと一緒にご飯に炊き込みましたよ。

20201027 00008.png
お醤油やお塩は使わず、日本酒と昆布だけを足して炊いた梅干しと釜揚げの炊き込みご飯。
更に釜揚げしらすをたっぷり添えた贅沢な釜揚げしらすダブル使い。
これ、本当に美味しい。

あれだけしつこく念を押しておりました主人からも『これは上手い』と太鼓判を頂戴いたしましたよ。
お昼用には更にアボカドを混ぜ込み、ふわりとおぼろ昆布で包んだこちらもやはりダブル使い。

20201027 00002.png

産直アウルさんのおかげで益々充実した外出自粛生活を送っております。





とっても簡単。

いつも通りお米を洗い、私は十六雑穀、押し麦、もち麦を合わせて圧力鍋へ。
いつもの水加減からお酒の分だけ少し引いて注ぎスタンバイ。

1合強の白米に対し、梅干を2個、昆布を適量、釜揚げしらすもお好きな量、そしていつも通りに炊き上げます。

20201027 00009.png

蒸らしが終わったら昆布を除き、梅干しの種を取りながらほぐしてお茶碗に。

20201027 00010.png

釜揚げしらすをたっぷり添えて召し上がれ。
梅干しって本当に名脇役。

20201027 00011.png







table_s.gif





お昼のしらすご飯はお結びさんにしてささやかなアレンジ。
自家製タマネギドレッシングと頂いた紫蘇の実の醤油漬けでアボカドを和え、しらすご飯にたっぷり混ぜ込んでふわりと握りましょう。
頭にたっぷりと釜揚げしらす盛ってお弁当箱へ。

20201027 00005.png





お菜は秋らしい柿の白和え、そしてお手軽簡単な鯖缶の昆布巻き。


白和えの具は、主役の柿に続き、白菜、畑で摘んだビーツのベビーリーフ、そして胡桃。

乾煎りした白胡麻を擂って、水切りした木綿豆腐、白味噌、極少量の白だし醤油と合わせれば和え衣の出来上がり。
白菜とビーツのベビーリーフはさっと熱湯で茹でて醤油洗い。
胡桃は予熱なしのオーブン 160℃で10分ローストしておきます。

後は和え衣に柿、葉野菜、胡桃を加えて和えれば出来上がり。

20201027 00012.png







鯖缶の昆布巻きはたっぷりの大豆も一緒に。
圧力鍋にかかれば、大豆もお水で戻さずそのまま調理出来ますからお気楽です。
ほっこりと煮た大豆、急に食べたくなることもありますものね。

大豆を洗って圧力鍋に移し、十分被る量のお水を注いで加圧すること20分。
干しシイタケも戻さずそのまま加えてしまいます。

お水にしばらく浸して程よく戻した昆布、鯖の身を並べてしっかり巻きましょう。
数か所をかんぴょうで留めれば準備完了。
この時のかんぴょうは下茹で不要。
塩でもみ洗いした後すすぎ、5分ほど真水につけておくだけで大丈夫。

やわらかくなった大豆の上に、昆布の巻き終わりを下にして並べ昆布の戻し汁を注ぎましょう。
みりん、お醤油、お酒を加え、加圧すること10分間。
圧が抜けたら蓋を開け、今しばらく煮て煮汁を程よく煮詰めて出来上がり。

20201027 00015.png20201027 00014.png
20201027 00013.png







釜揚げしらすのお結びが大き過ぎました。
お弁当箱に昆布巻きの入るスペース確保できず。





table_s.gif






という訳で、釜揚げしらすには白いご飯だと言い張った主人はあっさり考えを改めたようです。
釜揚げしらすがあるうちに、もういちど、面倒でしょうがもういちど、同じダブル使いの釜揚げしらすご飯を拵えてください、と。

20201027 00006.png

大丈夫、簡単だから。





昨晩から、主人が取り寄せた“European Spa”を流しながらの就寝です。
しかも昨日の就寝時間は8時半、4時起床の私でもたっぷり7時間半の睡眠時間。
そのおかげでしょうか、昨日まであれほどチラチラと過っていた飛蚊が消えました。
睡眠、すごい。

今日もチャックを見たら9時前に就寝予定です。



2018-06-28T14_19_54-fb2ae-thumbnail2-78ff6-thumbnail2.gif





posted by しんさん at 13:56 | Comment(0) | お弁当日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月26日

フィリング多過ぎ、型なしお手軽キッシュ

散々だった先週を経て、いよいよ10月最後の一週間が始まりました。

ちょっと目新しく小豆を蒸してみれば歯が折れそうな武器と化し、おからでビスコッティを焼こうとすれば形にならず。
挙句頑固な飛蚊症発症。
幸い歩いて数分のかかりつけ医に駆け込んだところ、怖い飛蚊症ではないということでひと安心。
安心はしたものの、まぁ目をつぶってもヒロヒロ付きまとう飛蚊とのお付き合いも楽ではありません。

いつまでも鬱々するのも望ましくないし、今朝は久しぶりにキッシュを焼いてみましたよ。
華やかなキッシュを焼けばきっと気分も晴れるはず。

20201026 00001.png

そしてぜんぜん華やかでないキッシュを焼いてしまいました。

頂いた丸型の冷凍パイシート。
普段愛用しておりますパイシートは四角なので、丸型の冷凍パイシートに新たな成型方法を想いワクワク致しておりました。

残り少なくなった丸型冷凍パイシート、型を使わないお気楽でありながら具沢山のキッシュを今朝は焼こうと張り切っていたのですが。
・・・卵、溢れました。
横着して炒めず使ったシメジの水分も想像以上のダメージ。

20201026 00002.png

ま、仕方がない。
丸型パイシートで挽回は叶いませんが、次回は是非四角いキッシュで再挑戦致しましょう。

ちなみにフィリングはシメジの他に、畑で間引いてきたビーツのベビーリーフとチコリの花です。
横から見たパイ生地の層だけは惚れ惚れする焼き上がりなのです。

20201026 00003.png





  1. 冷凍パイシートは半解凍状態に。
    1枚はそのまま、2枚を丸くくり抜きます。
    くり抜いた縁だけを使うので、残りはまたぴったりとラップをして冷蔵庫、または冷凍庫へ。

    20201026 00008.png

  2. 卵白を糊代わりに縁を2枚重ねて張り付けましょう。
    中心のくぼみ部分には丁寧にピケをし、縁の表面には水溶き卵黄をぬります。

    20201026 00009.png

  3. 220℃のオーブンで10分焼けば大容量パイケースの焼き上がり。

    20201026 00010.png

  4. 残った卵に全卵を1個足してよく溶きほぐし、シメジ、ベビーリーフ等を加えて和えます。
    エルブ・ド・プロヴァンスやミックスソルトで味付けをし、サクサクのパイケースに先ずは半量。
    200℃で8〜10分焼きます。

    20201026 00011.png

  5. ここから雲行きが怪しくなって参りました。
    残りのフィリングを流し入れ、漏れる卵液。
    チコリの花とすりおろしたペコリーノロマーノを散らし、更に180℃で5〜8分。

    20201026 00006.png

  6. オーブンシートの威力には感心致しましたが、自身のパイ生地の扱い方についてはがっくり項垂れた焼き上がり。

    20201026 00013.png






il-plants5-thumbnail2.gif





それでもどうにか着地させたトホホなキッシュ。
月曜日ですからね、作り置き料理を数点拵えてお弁当のお菜も兼ねましょう。

20201026 00004.png





只今、こぼれ種で発芽したチコリの植え替えをしながら、初めての“チコリの軟白栽培”に挑戦中です。
ある程度成長したチコリを掘り、葉っぱ部分を切り落として植え替え黒いビニールをかけて育成中。
切り落としたチコリの葉は白和えに。
ほろ苦いチコリの葉っぱと胡桃、ゴマをしっかり効かせた木綿豆腐の和え衣に合わせます。

・・・想像以上の苦さです、チコリの葉っぱ。

20201026 00014.png






渋々といった感じで小寒い中実をつけるオクラ。
小さな小指ほどのオクラを選んでは摘み取り、今朝は鰹節と粗く擂った胡麻で和えました。
ちびっこオクラならではの縦切りです。

20201026 00015.png






il-plants5-thumbnail2.gif





今朝の主食は釜玉うどん。
そしてお味噌汁にはたっぷりの三つ葉。
三つ葉のお味噌汁って美味しい。

20201026 00005.png





ちょっと気持ちの悪い映像かも。
週末の畑で見つけたモズの速贄(はやにえ)、初めて見ました。

20201026 00007.png

幼少の頃、父親からモズがそんなことをするとは聞いてはいたのですが、何しろ信頼度底辺の父でしたので。
私が驚くのを面白がって、あの小さなモズがトカゲやヘビを木の枝に刺すだなんて大袈裟に話すものだから、この歳まであれはごく一部の猛々しいモズがする行動なのだろう、と。


両親の離婚後は特に悪い印象しか抱いておりませんでした亡き父、本当に悪いことをしたと今更ながら後悔するのであります。



daisy2-thumbnail2.jpg


posted by しんさん at 14:01 | Comment(0) | お弁当日記 〜 手作りお手軽パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする