2020年04月15日

もっちりパンケーキ、酒粕とベイリーズとバナナチップスのクリーム

今朝の我が家、私のスリッパ探しから1日が始まりました。

いつもより15分遅い早朝4時15分。
昨日のロゼと白ワインが少々宿る頭でフラフラとキッチンへ。
いつも通り体重と体脂肪率をカレンダーに書き込んだところで、足元からくる冷えではたと正気に戻りました。
はてさて、私はスリッパをどこに置いたのでしょう。

小さなお家を寝室以外隅々と。
洗濯機の中まで覗き、仕方がないので寝室に戻り、目覚めの瞑想中の主人も巻き込んでのスリッパ探し。
そして私のスリッパは主人により意外なところで発見されました。
ふたつ並んだベッドの主人側、私からは死角となる主人のベッドの脇。

あぁ、そう言えば。
就寝時のベッドに潜り込んだ時のあのヒヤっと感が苦手で、4月だというのに私は電気パッドを往生際悪く愛用。
いくら何でもという訳で昨晩から電気パッドはお片付け。
ひんやりしたベッドに潜り込む勇気が湧かず、先ずは主人を端に寄せて束の間の暖をとってから自分のベッドににじり移った、と。
ふたりともが昨晩は結構酔っていたから、ね。





外出自粛もストレスフリー、お家が楽し過ぎるのも考えものです。
楽しいからつい飲んじゃう、ふたりでコロコロ笑ってつい飲み過ぎちゃう。
昨晩はロゼと白、2本も空にしちゃったものね。
楽しいからと飲み過ぎて免疫力低下させていたら元も子もないのは重々承知なのですが、いやはや困ったものです。





そんな訳で、今朝はさほどお寝坊した訳でないのにスリッパ探しのせいで時間に追われる羽目に。
そうそう、こんな朝こそお土産で頂いたハレクラニホテルのパンケーキミックス。
頂いてまだいちども裏書通りに使っていないものね。
今朝はシンプルに、バナナも卵も使わず裏書通りお水だけでパンケーキミックスを溶いて焼いてみましょう。

20200415 00005.png

驚くほど美しい焼き上がりです。
さすが、今更ながらではありますがパンケーキミックスの本領発揮を実感した次第です。
この厚み、この焼き色、そう、私が望んでいたパンケーキは裏書通りに焼けば即座に手に入ったものだったのです。

完璧なこの焼き上がり。
そう、結局のところ、私がメレンゲだのバナナだの色々と脱線したがるから、ただそれだけのお話だったようです。

20200415 00002.png

それでもあれこれと茶々を入れたがるのは私の性分。
生クリームもないことですし、ならば添えるクリームでちょっと遊んでみましょう。

キッチンをニヤリ、いえ、くるりと見回して目に留まった酒粕、ベイリーズ、バナナチップス。
これらを合わせたクリームを添えてみました。

20200415 00003.png

見切り価格になっていたベイリーズのクリームリキュールを買ったのも随分と前のお話。
開封してあることですし、そろそろお片付けしたいと思いつつ先延ばしになっておりました。
良い機会です。
外出自粛のこの間に在庫食材一掃と参りましょう。

酒粕のほのかな酸味と攪拌したバナナチップスのモッチリ感、そしてクリーミィなベイリーズ。
お砂糖は使用致しておりません。
なかなか面白い組み合わせです。

20200415 00008.png

裏書通りに焼けばこんなに簡単でこんなに美しい、ハレクラニホテルのパンケーキミックス。
素人があれこれとちょっかい出すものでない、そう言われている気がするこのきつね色のパンケーキ。
お見事です。

20200415 00004.png





◆材料(目玉焼きリングに5枚分)
  • ハレクラニホテルのパンケーキミックス 150g
  • お水 200t



    ◆酒粕・ベイリーズ・バナナチップスのクリーム

  • 酒粕 50g
  • ベイリーズ 50g
  • バナナチップス 40g
  • 豆乳ヨーグルト 適量

    20200415 00001.png





◆作り方
  1. パンケーキミックスとお水を合わせて混ぜます。
    それだけ。
    あまり混ぜ過ぎないように、とのこと。
    パンケーキミックスとセットで頂いたハレクラニホテルマーク入りの素敵な泡だて器。

    20200415 00011.png

    油は極々極々薄くすり込むように。
    目玉焼きリングにも極薄くすり込んでおきましょうか。
    いちど温めたフライパンと目玉焼きリングをぬれ布巾の上で少し冷まし、それから徐にパンケーキミックスを流し込みます。

    20200415 00012.png

    目玉焼きリングの蓋をし、表面が空気穴の沸々でいっぱいになって少し乾いたところでリングを抜き、そっと裏返します。

    20200415 00013.png

    この目玉焼きリング、少々値は張りますが使い勝手が抜群に良いのです。

    20200415 00014.png

    焼き上がったら網の上で冷ましておきましょう。

    20200415 00009.png

  2. 酒粕を適当にちぎり、ベイリーズと合わせます。
    弱火で加熱しながらしっかりとアルコールを飛ばしましょう。
    火からおろしてバナナチップスを加え、攪拌しやすいよう豆乳ヨーグルトでのばしてバーミックスで攪拌します。

    20200415 00017.png20200415 00018.png
    20200415 00016.png


  3. カボチャの種とクコの実を酒粕クリームにトッピングします。
    パンケーキにたっぷり添えて召し上がれ。

    20200415 00015.png






2018-06-29T14_21_44-08195-thumbnail2.gif





久しぶりのジャーサラダ。
有り合わせ食材を詰めただけですが、それでも様になるのが嬉しいジャーサラダ。

20200415 00006.png





畑で自生しているパクチーで拵えたパクチー風味の自家製スイートチリソース。
スイートチリソース(☆彡)にパクチーを加え、バーミックスで攪拌するだけですがこれが美味しい。

20200415 00020.png

アボカド・みじん切り玉ねぎをこのパクチー風味のスイートチリソースで和え、蒸して冷凍してあった金時豆、昨日拵えたムングダルのトマト煮込みを順に詰めれば、ハイ、出来上がり。

20200415 00019.png







2018-06-29T14_21_44-08195-thumbnail2.gif





今朝の主食はお蕎麦。
おぼろ昆布をたっぷり添えて召し上がれ。

20200415 00007.png

お椀から具がはみ出すくらい具沢山なお味噌汁。
今日も煮干しは私がちょっと多めです。




昨日飲んだロゼ。
この、ちょっとウエスト辺りがキュッと引き締まったビンが色っぽくて。

20200415 00010.png

ロゼってそれだけで気分が華やぎますからね。
日本酒にはないこの高揚感。
そして飲み過ぎ、反省しきりです。
さ、今日は飲みませんよ。
アルコールを控えて9時前には就寝ですよ。


sagi.gif



posted by しんさん at 14:26 | Comment(0) | お弁当日記 〜 市販のパンで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする