2019年12月17日

サクサクりんごのプロテインローチョコレート

昨日の備忘録、サクサクの濃縮りんごチップス(☆彡)は主人も大変気に入ってくれたようです。
ですが主人の手から遠ざけておいたのは、これを作りたかったから。

20191217 00001.png

さくさく濃縮りんごチップスのプロテインローチョコレートです。

20191217 00003.png

さくさくりんごチップスをプロテインローチョコレートでコーティングしました。
プロテインパウダーを使ったチョコレート、正確な意味でのローチョコレートではないかもしれませんがそこはいつものご愛敬。
こんなに美味しいのですもの、言葉の綾と許されるはず。

20191217 00004.png

材料はプロテインパウダーとココナッツオイルだけ。
あ、チョコレート風味の方には少量カカオパウダーも使用しましたが、そこは少しでもローチョコレートの定義に近づけたかっただけ。
基本的な材料はプロテインとココナッツオイルだけです。

胡桃とアーモンドのトッピングがアクセントのプロテインローチョコレート2種。
とっても簡単ですよ。

20191217 00002.png





◆材料




◆作り方
  1. 胡桃とアーモンドは予熱なしのオーブン 160℃で10分ローストして冷ましておきます。
    ざっくりと刻んでおきましょう。
  2. ココナッツオイルは湯せんにかけて透明な状態に溶かしておきます。
    チョコレート風味とストロベリー風味、それぞれのプロテインをそれぞれ30gのココナッツオイルに合わせてよく混ぜ合わせましょう。
    スプーンですくってとろとろと糸状に落ちるくらいが理想です。

    20191217 00008.png20191217 00009.png
    20191217 00010.png


  3. りんごチップスでプロテイン生地をすくうようにしてたっぷりとからめます。
    順次オーブンシートをひろげた天板の上に間をあけて並べていきましょう。
    この時、オーブンシートと天板を予め冷やしておくとプロテイン生地がひろがりません。

    20191217 00013.png

  4. プロテイン生地が余ったら並べたりんごチップスの上からも垂らしましょう。
    すぐに胡桃、またはアーモンドを散らして冷蔵庫へ。
    ちなみに、チョコレート風味には胡桃、ストロベリー風味にはアーモンドをトッピングしました。

    20191217 00012.png

    冷えてプロテイン生地がかたまれば出来上がり。
    フライ返しですくってオーブンシートからはがします。

    20191217 00011.png








rain13.gif





実は今日、お弁当はお休みです。
ですが朝食はしっかり食べますよ。
朝食にだした鯖の味噌煮が主人はいたく気に入ったようですので、忘れないうちに備忘録しておきましょう。

20191217 00006.png





  1. 真鯖は2枚卸にした骨付きの切り身を調達致しました。
    切り身を更に3等分し、皮がはじけないよう皮面に切れ目を入れておきます。

    たっぷりのお湯を沸かしたら90℃程度まで冷まし、鯖をここに入れてひと呼吸。
    冷水にとって血合い等を綺麗にお掃除します。
  2. お水 300t
    お酒 100t
    お砂糖 大さじ3.5

    をお鍋に合わせて煮立てましょう。
    煮立ったところに皮面を上にして重ならないように鯖を並べ、やや厚めに切った生姜を散らしましょう。
    煮立ったら丁寧にアクを除き、おたま一杯分を取り分けて一旦火を止めます。

    お味噌は赤味噌と白味噌を合わせて60g、取り分けた煮汁で溶きます。
    赤味噌1に対して白味噌2、赤味噌が20gで白味噌が40gです。
    予め別の器に合わせておき、煮汁で溶いてからお鍋に加えます。

    20191217 00015.png
    20191217 00016.png20191217 00017.png


  3. お味噌を加えたら中火で再び煮立て、ひと呼吸おいて火を止めます。
    そのまま冷めるまでおきます。

    20191217 00018.png

  4. 冷めたところで再び中火でゆっくりと煮立てます。
    煮立ったらオーブンシートで落し蓋をし、弱火でふつふつ10分間。
    その後落し蓋を外し、弱火で5分強、少し煮汁がとろりとするまで煮詰めます。

    20191217 00019.png

    火を止めて冷まし、翌朝少し温めて朝食に。
    手間はかかりません。
    要するに火を入れては冷ます、を数回繰り返すだけ。
    こんな時、直火にかけられる琺瑯の保存容器がとても便利。

    20191217 00014.png





数回に分けて加熱した鯖の味噌煮。
お味噌はほど良く煮詰まって鯖はふっくら。
主人、イワシよりお気に召したのではないかしら。

20191217 00005.png

鯖の味噌煮に真っ白な炊き立ての新米、と言いたいところですが今日は主人とお出かけですからね。
もちろん美味しいものを食べに。
明日はきっと体重が激増しているはずですので、せめて朝食の主食は炊き粥で我慢してもらいましょう。




間もなく主人が帰宅します。
お腹を空かせているでしょう。
りんごチップスのプロテインチョコレートが主人の空腹を満たしてくれるハズ。

その間に私はお出かけの支度に専念しましょう。
白地の小紋を予定しておりましたのに生憎の雨。
急きょ紬へ変更です。
羽織り紐も取り換えないと。
あぁ忙しくなりそうです。

kit7.gif



posted by しんさん at 13:09 | Comment(0) | プロテインラボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする