2019年10月23日

ささっと簡単トマトとパルミジャーノのツイストパイ

今日は主人がいつも以上に早く帰宅して仕事部屋に立てこもる予定だとか。
なのでいつものように、主人の仕事部屋兼パソコン部屋に私が居座ることが許されません。
ささっと備忘録を済ませてリビングへと移動致しましょう。

そんな本日、ささっと手間なく焼き上げるツイストパイがお弁当の主食です。

20191023 00001.png

ベーコンにも見えますが、これ、ドライトマトです。
ドライトマトとパルミジャーノのツイストパイ、もちろん冷凍パイシート使用でちょちょいのちょい。

20191023 00003.png

ドライトマトは昨日のうちに用意しておきました。
輪切りにしたトマトを網の上に並べ、低温のオーブンでゆっくり焼いてセミドライに仕上げるだけの簡単なドライトマト ⇒ ☆彡
冷凍パイシートでサンドして軽くひねれば成形は完了、後は焼くだけの簡単パイです。

20191023 00002.png

さ、間もなく主人が帰宅しますからね。
備忘録を早く済ませて仕事部屋を空けないと。





  1. 冷凍パイシートは半解凍の状態で長方形にカットします。
    近所のマックスバリュで購入したお手頃価格のパイシート、ピケまでしてあって使い勝手は満点です。

    セミドライドトマト、さいの目に切ったペコリーノロマーノをたっぷりと上に並べましょう。

    20191023 00009.png

  2. 冷凍パイシートを重ね、トマトやチーズがはみ出ないよう気をつけながら幅を1/2にカットします。

    20191023 00010.png

  3. オーブンシートを敷いた天板の上に移し、端を抑えながら軽くひねりましょう。
    表面に水溶き卵黄を丁寧にぬり、210℃に予熱したオーブンへ。

    20191023 00011.png

  4. 設定温度を180℃にして先ずは10分強焼きます。
    一旦オーブン庫内から取り出し、再度水溶き卵黄をぬってすりおろしたパルミジャーノを上に散らしましょう。
    この間もオーブン庫内の温度が下がらないよう。

    20191023 00012.png

    再度オーブン庫内へ移し、180℃で計20分焼きます。

    20191023 00005.png

    焼き上がったら網の上で冷ましましょう。

    20191023 00008.png

    トマトの酸味、それでいてじっくり焼いてあるので甘みも十二分。
    ここにパルミジャーノの旨味を伴った塩味ですもの、美味しいに決まってます。

    20191023 00004.png





2018-06-29T14_21_44-08195-thumbnail2.gif




主食のパイをささっと仕上げたところで、さてお菜をとアボカドを手に致しました。
切る前から何となく嫌な感じは致しましたが、よくある真っ黒なアボカドを。
だからとって壊滅的でもないので、不快にならないアボカド料理を今日のお菜と致しましょう。

20191023 00006.png





  • あまりに黒ずんだ部分は取り除き、アボカド・鯖缶・ベジミート・ひじき・お塩をビニール袋に合わせて捏ね混ぜます。
    手に胡麻油をぬってナゲット型に整え、200℃のオーブンで20分焼けば出来上がり。
    ひじきがたっぷりなので、少々黒ずんだアボカドでも気にならない・・・かな?と。

    パイを焼いた後のオーブンシートを使い回す貧乏性。
    アボカドの少々の黒さは許容範囲です。

    20191023 00014.png




昨日のうちに拵えておいた今週の作り置き料理の追加分。
冬瓜のベジミートそぼろ餡と定番の煮なます。

ラディッシュの甘酢漬けと共に、彩りの良い煮なますはお弁当の隙間埋めにも大活躍です。

20191023 00015.png





2018-06-29T14_21_44-08195-thumbnail2.gif





今朝の主食はホエーご飯。
ヨーグルトから出た水分を少し足して炊いた艶々もっちりご飯です。
新米ではないけれど、それに勝るとも劣らない美味しいご飯が炊き上がります。
紫蘇の実の醤油漬けを添えれば主人ご機嫌。

20191023 00007.png





  • パイの艶出しに使った卵黄の残りは小さな茶碗蒸しに。
    具はありませんが、冬瓜のベジミートそぼろ餡を上にかければそれなりに格好もつきますからね。

    20191023 00013.png




さ、大急ぎの備忘録でしたが何とか主人の帰宅前に済ませそうです。
仕事部屋を片付けてリビングへと移りましょう。

kit10.gif
posted by しんさん at 13:30 | Comment(0) | お弁当日記 〜 手作りお手軽パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする