2019年08月13日

のんびり干し野菜、丸ごとドライミニトマト等々

1週間以上の長い長い主人のお盆休み。
帰省も関係ない我が家では、香港の空港や高速渋滞のニュース等をテレビで見ながら出来るだけ通常通りのリズムで過ごそうと励まし合っている毎日です。

それでも、いつもよりは幾分のんびり構えてキッチンに立っております。
自家製の丸ごとミニドライトマトとクリームチーズのサンドウィッチが美味しかったので、主人がリビングでのんびりしている合間にちょっと備忘録。

20190813 00001.png

冷凍してあった自家製酵母のベーグルを冷凍庫から引っ張りだし、ほんのり柚子の風味で練り上げたクリームチーズをたっぷりと。
まるでジャムのように甘い丸ごとミニトマトのドライトマト、お中元で頂いたハムをあしらったベーグルパンのオープンサンド。

いつもは2等分してオーブンでじっくり乾かす自家製ミニドライトマトですが、ふと横着心が沸き上がり丸ごとオーブンへ。
これがびっくりするくらい甘くて、今までのドライトマトを後悔するほど。

20190813 00002.png

のんびり過ごす主人のお盆休み真っ只中。
そうは言っても、今まで先延ばしに致しておりました家電リサイクルに伴う自己搬入や不用品の処分、それに伴う家具の買い替え等々を実施しては達成感に浸っております。
今年も良いお盆休みになりそうですよ。





簡単過ぎてレシピも何もあったものではありませんが、これも自己満足の一環として備忘録。
丸ごとミニトマトのドライトマトはオーブンで。
本当に甘くなって、その風味はまるでジャム。
  • ミニトマトのヘタを除いて綺麗に洗い、しっかりと水気を拭き取っておきます。
    オーブンの天板にアルミホイルを敷き、網を置いてミニトマトを並べましょう。
    予熱なしのオーブン110℃で1時間35分、ゆっくりじっくり乾燥させるだけ。

    そのままのミニトマトよりは多少日持ちも期待出来るでしょうが、それでもフレッシュトマトと大差ない日持ちかと存じます。
    冷蔵庫に入れて出来るだけ早くお腹に収めてしまうのが吉。

    20190813 00003.png






ミニトマトは前日のうちに。
当日はクリームチーズを練ってパンにぬるだけ。
お盆ですもの、出来るだけ簡単に済ませましょ。
  1. 冷凍してあったベーグルパン、日付を見るとなんと昨年2018年の10月(☆彡)のもの。
    当時主人が凝りに凝っていた近所の葡萄農園のピオーネの皮で起こした酵母、懐かしいなぁ。

    自然解凍して横に2等分し、断面を上に軽くトーストして粗熱をとっておきます。
    粗熱がとれたらディジョンマスタードをぬっておきましょう。
  2. クリームチーズを室温に戻しておきます。
    たっぷりのみじん切り玉ねぎ、フルールドセル・粗挽きガラムマサラ・自家製の柚子塩(☆彡)を加えて練り混ぜましょう。
    ベーグルパンの断面にたっぷりぬりひろげます。

    20190813 00005.png20190813 00004.png


  3. 薄切りにしたハムを並べ、丸ごとミニドライトマトを散らせば出来上がり。

    20190813 00006.png






水分の多い夏野菜。
数株残った畑のズッキーニ、夏の暑さに耐える茄子やゴーヤが小ぶりながら実をつけております。
甘酢漬けやピクルス等、保存食はもう随分冷蔵庫に鎮座致しておりますのでここは干し野菜に。

20190813 00013.png

平ザルにオーブンシートをひろげ、薄切りにしたズッキーニ、茄子、ゴーヤを並べて1日ベランダに。

20190813 00011.png

程よく乾いたところでオーブンでしっかり乾燥させるだけ。
予熱なしのオーブン 110℃で50分ほどで良い感じにパリッと乾きました。

20190813 00012.png

ズッキーニで上手くいったのに気を良くし、早速ゴーヤや茄子でも試してみましたよ。
うん、良い感じ。

20190813 00009.png

敢えて塩味等はつけず、そのままポリポリかじるのが気に入っております。
全て合わせ、ニトリで買った密封プラスチック容器に保存しております。

20190813 00010.png





table_s.gif






こんな感じでのんびり過ごしておりますお盆休み。
私はいつも通り4時に起床し、白湯を準備する10分間の間軽いストレッチ。
4時半に主人が起床し、朝食の時間までは仕事部屋にこもってお仕事。

イワシのお酢煮こそは準備しておりませんが、限りなくいつもの朝食に近い食事を済ませた後はお昼まで自由時間。

20190813 00008.png

・・・自由時間とは言いながら、主人も私もお盆中に入っている予定と言えば病院。
私は歯医者、主人は帯状疱疹後の最後の診察。
お互い歳をとったね、そんな会話に押されながらの病院通いです。




table_s.gif





それでもお弁当でないふたりでとる昼食は楽しいものです。
拵えたベーグルサンドをいそいそと冷蔵庫から出し、主人はいそいそとグラスの準備。

20190813 00007.png

そう、やっぱりこうなってしまうのです。
お昼から飲むロゼはいつも以上に気分が華やぎます。
マグナムボトルがあれっ?っという間に残り僅か。

・・・いくら何でもふたりでそれはマズいでしょう、とグラスを片付けた次第です。





まだまだ楽しいお盆休みは続きます。
主人がリタイアしたら、こんな日が続くのでしょうね。
近い将来のイメージトレーニング、そんなところでしょうか。

hurin.gif
posted by しんさん at 16:37 | Comment(0) | お弁当日記 〜 手作りベーグル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする