2018年12月27日

主人も仕事納め 〜 2018年お疲れ様でした

昨日は私の仕事納めでした。
家事のなかで、私が最も体力と頭と時間を費やすお弁当作りに限っての仕事納めですけどね。
そして1日遅れで、今日は主人の仕事納めの日です。

そろそろ黒豆を煮る準備に取り掛かろうと、昨日重曹を買いに近所のマックスバリュに出掛けました。
そこで見かけた立派なマイワシ。
肝心の重曹のことをつい忘れてしまうほど我を忘れ、マイワシ1パックを手にいそいそ帰宅しました。

そう、2018年、主人の仕事納めの朝ですもの。
主人が愛して止まない “イワシのお酢煮” で締めくくりたいものね。
寒くなってマイワシが忽然と店頭から姿を消した今、嬉しいマイワシとの邂逅・・・大袈裟かしら。





2018年、喧嘩もしました、旅行もしました、ワインも日本酒もマンハッタンも沢山飲みました。
人生初の梅干しも甘酢漬けラッキョウも漬けました。
フワフワで塩気も程よい梅干しは主人にも大好評で、2019年は倍の量漬けるよう命じられました。

平日の朝食スタイルも確定し、今のところ変えるつもりもありません。

お味噌汁と言うより、旬野菜の味噌煮といった佇まいのお味噌汁は2019年にも引き継がれます。
主人の仕事納めですもの、今朝のお味噌汁は牡蠣をふんだんに使って。
大根、マイタケ、なめこ、お豆腐、酒粕、そして牡蠣、お味噌汁の定義を越えた具沢山です。

そうそう、お味噌も既にお気に入りの2種に確定済み。
お味噌を色々変えて冒険した時期もありましたが、散財の結果2種のお味噌に落ち着きました。





昨晩は私の仕事納めということで、主人が立派な鰤を買ってきてくれました。
もちろんふわふわの照り焼きにし、日本酒で私の2018年を労ってもらいました。

主人の仕事納めの本日、2日連続のお酒は最近控えております。
朝、主人が自宅を出る時、今日は飲まないと言っておりました。
折角の良いリズムを崩したくないから、と。

先程主人から電話がありました。
今宵の慰労会の為のお魚を買って帰る、と。

2018年も良い年でした。
さ、大掃除をして黒豆を煮てお正月用の作り置き料理を拵えて、と。
2019年を迎える準備に取り掛かりましょう。

Sponsored Link

Sponsored Link

posted by しんさん at 14:00 | Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする